PAGE TOP

中野区の児童発達支援【東京都】

目次

中野区の受給者証の取り方ガイド

東京都中野区での受給者証の交付申請の際に必要になる書類や交付手続きを行う場合の手順、また問い合わせ先などについて紹介しています。ただし、受けたいと考えるサービスの内容によって必要となる書類や手続き方法が異なることもありますので、実際に申請を行う場合には中野区役所までお問い合わせください。

受給者証の申請に必要なもの

中野区の受給者証申請に必要なものは中野区公式HPに記載がありませんでした。詳細は中野区健康福祉部 障害福祉課 子ども発達支援係までお問い合わせください。

交付手続き手順

  • 利用相談【担当:すこやか福祉センター】
  • 障害児通所支援利用申請【担当:すこやか障害者相談支援事業所】
  • 障害児支援利用計画案の提出依頼
  • 区の調査【担当:すこやか障害者相談支援事業所】
  • 支給決定【担当:障害福祉課】
  • 通所受給者証の交付【担当:障害福祉課】

中野区の問い合わせ先

中野区健康福祉部 障害福祉課 子ども発達支援係:03-3228-5613

中野区の児童発達支援センターを紹介

中野区立療育センターアポロ園

保護者を含めた療育を行っている

中野区療育センターアポロ園では、障害など様々な発達上の課題がある子ども達が、自分の持っている力を十分に発揮し、家庭・地域の中で生活ができるようになる支援を行っています。同園の事業のひとつである児童発達支援事業では、年齢別にクラスを分け、通園児へ日常生活の中での基本動作や集団生活への適応指導など、保護者を含めた療育を実施しています。

未就学児を対象とした療育相談

同園では、中野区在住の未就学児を対象とした療育相談にも対応しています。発達上の課題や障害があると考えられる子どもや保護者の相談を受け、対応方法を提案。対象となる子どもが何を必要としているのか、という点に応じた対応を行います(区の「すこやか福祉センター」相談後に区立療育センターにて療育相談の流れになります)。<ここで相談した内容を踏まえ、必要な支援を開始します。

幅広い支援事業を提供

中野区療育センターアポロ園では、上記でご紹介した「児童発達支援事業」「療育相談事業」の他にも、「保育園等訪問支援事業」「障害児相談支援事業」「一時保護事業」など幅広いサービスを提供しています。また、児童発達支援児のきょうだい対応保育事業(要予約)なども行っています。

中野区立子ども発達支援センター たんぽぽ

適用訓練を実施

中野区立子ども発達支援センター たんぽぽでは、「最も弱いものをひとりももれなく守る」という理念を持つ支援センター。中野区内在住の身体障害者手帳1・2級および愛の手帳1・2度を併せ持つ程度の子どもや、重度・重複障害に相当する子どもに対して適用訓練を実施しています。

児童発達支援事業や放課後等デイサービス事業、一時保護事業、在宅訪問事業などを行っています。

就学前の子ども・家族への児童発達支援

同園の児童発達支援では、就学前の子どもやその家族に対してサービスを提供しています。ここでは、日常生活における基本的な動作や集団生活の適応などを実施しています。利用定員は1日5名、通所形態は週1日から5日が目安。給食はありませんが、専用車での送迎を用意しています。

放課後等デイサービスも運営

放課後等デイサービスについては、小学生から高校生を対象としています。放課後や夏休みにおける子ども達の生活の場となるとともに、体を動かす・適応訓練などを実施しています。利用定員は1日10名となっています。 また、一時保護事業では重度・重複障害のある児童を対象とし、保護者の疾病や用事などの際に子どもを預かってくれます。

中野区療育センターゆめなりあ

様々な角度から支援を提供

ゆめなりあでは、他職種(心理職、作業療法士、理学療法士、言語聴覚士、相談支援専門員、看護師、保育士、児童指導員など)が連携して支援を実施している点が特徴。それぞれが専門性を生かしながら、同園に通う子どもの発達をサポートしています。

外部からのアドバイスを受けている

大学教授や療育経験者、特別支援学校の教師を務めた経験のある方など、外部からのアドバイスを受けながら事業を運営している点もゆめなりあの特徴のひとつ。幅広い事業を運営する中で、事業ごとにスーパーバイザーを招き入れて日々の療育に生かしています。

子どもの「困り感」に寄り添う

2016年9月に中野区に設立されたゆめなりあ。子どもの「困り感」に気づいて、その思いに寄り添いながらのびのびと過ごせる環境を提供しています。さらに、保護者に対してもさまざまな気づきを大切に受け止めることによって、地域の中で豊かな暮らしができるようにサポートを行っています。

アライさんより
“たくさん・小さく・確実”な
段階別セラピー

このサイト「アライさんの発達ガイド」では、他のページで年齢別の発達障害の特性などを、できる限りわかりやすくまとめています。

そのページの取材に協力してくれたのが、「てらぴぁぽけっと」です。

「アライさんの発達ガイド」では、まるで保護者様のそばにいるように、語りかけるようにサイトを構成したいと思ったときに、保護者様との対話を大事にしているという「てらぴぁぽけっと」にお願いしよう!となったのが発端。

「てらぴぁぽけっと」は、発達スケールと照らし合わせて、お子様を目標とする位置へ導く児童発達支援事業所。

応用行動分析(ABA)を用いたセラピーで、将来的に目指す行動に対し、今できることからプログラムを作成していきます。

2022年3月30日現在、全国で37のエリアに展開中。

「お散歩がてら、気軽に見学にきてください!」とのことなので、ぜひ行ってみてください。

東京都中野区の児童発達支援事業所

おでんくらぶ

重い障害を持つ子どもたちがのびのびと過ごすことができる活動の場所を提供している事業所です。

  • 〒164-0012東京都中野区本町6-36-5-102
  • TEL:03-6454-1230
  • 営業時間:月〜金の午前(児童発達支援)

スタジオそら東中野

子どもの「できた!」という子どもの気持ちを大切にしながら、療育士と楽しみながらさまざまな課題に挑戦できるようサポート。

  • 〒164-0003東京都中野区東中野4-27-33 エムエス東中野ビル1F
  • TEL:03-5989-1915
  • 営業時間:平日 10:00〜12:00 / 14:00〜18:00、土日祝 9:30〜12:30 / 14:00〜17:00

アプリ児童デイサービス沼袋

未就学児から高校生まで、発達障害がある子どもを対象に、児童発達支援や放課後等デイサービスを提供。

  • 〒165-0025 東京都中野区沼袋2-28-34 ペンションハウスコスモス21 1階
  • TEL:03-5942-9451
  • 営業時間:平日 13:30~17:30、土日祝 10:00~16:00

発達支援センタージョイナス東中野

ひとりひとりに合った療育メニューを提案。また、保護者へのサポートも充実している点も特徴のひとつです。

  • 〒164-0003 東京都中野区東中野1-50-2 オクト森ビル1階
  • TEL:03-6908-8181
  • 営業時間:公式HPに記載なし

スパークハウス中野

資格認定を受けた運動療育士による、心に働きかけるアプローチを行い、一緒にたくさん関わりながら心を動かして遊びます。

  • 〒164-0001 東京都中野区中野3-20-2
  • TEL:03-6454-1340
  • 営業時間:10:30〜17:30

ハッピーテラスキッズ中野ルーム

「キッズファースト」を大切に、ひとりひとりの子どもに本当に必要なサポートを考え、実行します。

  • 〒164-0012東京都中野区本町6-14-2 和田ビル1F
  • TEL:03-5328-1810
  • 営業時間:10:00~17:15(児童発達支援)

En.療育ラボ新井薬師スタジオ

子どもひとりひとりの個性や段階に合わせたアプローチ。個別療育と集団野外療育の2つの運動療育を実施。

  • 〒165-0026 東京都中野区新井1-23-22 プルメリア202
  • TEL:03-5318-9817
  • 営業時間:9:30~18:30

発達支援ルーム にこっと 中野教室

発達を支援する資格を持つ専門職が集まった事業所。発達段階に合った療育を丁寧に・継続的に行っています。

  • 〒164-0013東京都中野区弥生町2-40-11 アルバグランデ1F
  • TEL:03-6304-8536
  • 営業時間:9:00〜18:00(日曜を除く)

アプリ児童デイサービス東中野

子どもが自然とできることを増やしていける環境を整え、それぞれに合った自立支援プランを製作します。

  • 〒164-0003 東京都中野区東中野4-27-26 東中野ビューフラット2F
  • TEL:03-5937-4891
  • 営業時間:公式HPに記載なし

uooh!療育ラボ 中野野方スタジオ

それぞれの個性に合わせたアプローチを提供。楽しく療育にのぞめるように促していきます。

  • 〒165-0027 東京都中野区野方6-2-3 駅前北口ビル2階
  • TEL:03-5327-8626
  • 営業時間:9:30〜18:30

城西江古田療育園

保育者が話し合い、利用する子どもがしっかりと楽しめるスケジュールを作成。プレイルームにはたくさんの遊具が用意されています。

  • 〒165-0022 東京都中野区江古田3-5-8
  • TEL:03-5942-5011
  • 営業時間:公式HPに記載なし
取材協力:てらぴぁぽけっと
てらぴぁぽけっと公式ホームページ
“たくさん・小さく・確実”な
段階別セラピー

発達スケールと照らし合わせて、お子様を目標とする位置へ導く児童発達支援事業所「てらぴぁぽけっと」。

2022年3月30日現在、全国で37のエリアに展開中。

応用行動分析(ABA)を用いたセラピーで、将来的に目指す行動に対し、今できることからプログラムを作成していきます。 保護者様との対話にも力を入れている、気軽に話せる相談先として頼れる存在です。

運営会社のオークニ商事株式会社は、放課後等デイサービス「こぱんはうすさくら」も運営しています。

見に行って
みてね