PAGE TOP

北区の児童発達支援【東京都】

目次

北区の受給者証の取り方ガイド

児童発達支援を受ける際は、受給者証の取得を事前にしておくとスムーズです。ほとんどの支援センターが受給者証の交付を受けている児童を対象に療育を提供しています。 受給者証は自治体で交付されますので、地域の担当課に確認してください。なお、障害認定とは異なります。北区の受給者証取得の手続き方法に関しては詳細な情報がありませんでした。 北区立児童発達支援センターへ問い合わせてください。

受給者証の申請に必要なもの

北区役所担当課に要確認。

交付手続き手順

北区役所担当課に要確認。

北区の問い合わせ先

北区立児童発達支援センター:03-3913-8841

参照元:北区公式サイト(https://www.city.kita.tokyo.jp/koka/kosodate/nayami/fuan.html)

アライさんより
“たくさん・小さく・確実”な
段階別セラピー

このサイト「アライさんの発達ガイド」では、他のページで年齢別の発達障害の特性などを、できる限りわかりやすくまとめています。

そのページの取材に協力してくれたのが、「てらぴぁぽけっと」です。

「アライさんの発達ガイド」では、まるで保護者様のそばにいるように、語りかけるようにサイトを構成したいと思ったときに、保護者様との対話を大事にしているという「てらぴぁぽけっと」にお願いしよう!となったのが発端。

「てらぴぁぽけっと」は、発達スケールと照らし合わせて、お子様を目標とする位置へ導く児童発達支援事業所。

応用行動分析(ABA)を用いたセラピーで、将来的に目指す行動に対し、今できることからプログラムを作成していきます。

2022年3月30日現在、全国で37のエリアに展開中。

「お散歩がてら、気軽に見学にきてください!」とのことなので、ぜひ行ってみてください。

北区の
児童発達支援センターを紹介

てらぴぁぽけっと板橋駅前教室

細やかなステップでプログラムを構築

プログラムの種類・内容・段階を825項目で設定。その子の発達に応じて細やかなステップを構築できるプログラムです。小さな達成を一つひとつ経験していくたびに、自己肯定感が育まれます。細やかなプログラムを実現するために、セラピーをたくさん実施。一人ひとりに合うご褒美も用意しながら、自由な動きの中でのセラピーを行います。

見落としを防ぐ指導体制

てらぴぁぽけっとは、全国に展開している支援施設です。他のセンターや指導員とも連携して、より多くの指導員の目を取り入れ、見落としを防ぎます。本部へ教室の映像や個別セラピーの映像を共有。指導員全員が子どもの状況を見るので、多くの気づきが得られます。指導案の作成方法なども本部に共有される体制です。

リズムウォークで効果を向上

1日のセラピーの最初は、「リズムウォーク」という運動からスタートします。リズムウォークは、先生や友達と輪になって音楽に合わせてグルグルと歩く運動です。適度に疲れることで、刺激への過敏症状が緩和したり、受容体制ができたりといったメリットがあります。リズムウォーク後のセラピー効果の向上が目的です。みんなと呼吸・歩調を合わせて歩くことで協調性も養えます。

  • 〒114-0023 東京都北区滝野川6-86-6 CATビル2階
  • 電話番号:03-5980-7046
  • 営業時間:月曜日から土曜日 10:00~17:00

東京都北区のその他の
児童発達支援事業所

キッズタウンあとりえ

発達障害や発達に遅れ・心配がある2~5歳を対象にした療育施設です。身辺自立・体の使い方に特化した「生活クラス」と小学校入学に向けた「就学クラス」、発達に応じた支援の「夕方クラス」の3クラスがあります。

  • 住所:東京都北区東十条3丁目18-40 キッズタウン東十条保育園内4階
  • TEL:03-5902-7057
  • 営業時間:月~土9:30~16:30

つみき第2

児童発達支援の他、放課後等デイサービスや居宅介護・移動支援事業医も行っています。児童発達支援では、月に一度、外部講師によるアートレッスンを開催。開放的な雰囲気の中で多くの素材に触れながら創作します。

  • 住所:東京都北区王子本町1丁目19−1
  • TEL:03-6454-3998
  • 営業時間:要問合せ

子どもプラス1

発達障害に関する専門的な知識がある指導員が遊びと運動、学習をバランスよく指導します。集中力と運動力の向上を目指すプログラムを用意。5年後10年後の姿を考えて、心の療育も大切にしています。

  • 住所:東京都北区田端新町3丁目34−1
  • TEL:03-3800-7774
  • 営業時間:9:00~18:00

スパーク駒込センター

ストレスを和らげて自己肯定感を高めるアプローチとして「スパーク運動療育®」を開発。独自の療育メソッドで心に働きかけます。積極的な運動とやり取りを実施することで、豊かなコミュニケーション力を育むメソッドです。

  • 住所:東京都北区西ケ原1丁目57−16
  • TEL:03-5972-1556
  • 営業時間:10:30 〜 17:30

らいふすくーる桐ヶ丘

0歳~5歳児が対象です。2歳までの乳児クラスでは、食事・排泄・着替えなどの生活の基本を丁寧にサポート。3歳からは多様な人間関係の中で学ぶことを大切にしながら、自由に遊べる時間を多く確保します。

  • 住所:東京都北区桐ケ丘2丁目11−26 ポローニヤヒルズ 2階
  • TEL:03-5948-4870
  • 営業時間:10:00~17:00

ABAスクールペッピーパッチTABATA

自閉症でまだ言葉が出ない子やコミュニケーションに言葉を使えない子に特化した支援施設です。「通所」「訪問」「通所プラス訪問」「オンライン」のプログラムを用意。ABAによる療育支援を実施します。

  • 住所:東京都北区東田端1丁目2−17
  • TEL:03-5934-1871
  • 営業時間:9:30~16:30
取材協力:てらぴぁぽけっと
てらぴぁぽけっと公式ホームページ
“たくさん・小さく・確実”な
段階別セラピー

発達スケールと照らし合わせて、お子様を目標とする位置へ導く児童発達支援事業所「てらぴぁぽけっと」。

2022年3月30日現在、全国で37のエリアに展開中。

応用行動分析(ABA)を用いたセラピーで、将来的に目指す行動に対し、今できることからプログラムを作成していきます。 保護者様との対話にも力を入れている、気軽に話せる相談先として頼れる存在です。

運営会社のオークニ商事株式会社は、放課後等デイサービス「こぱんはうすさくら」も運営しています。

見に行って
みてね